SiGN_2018-09-02-1859.png
コールアイコン.png

電話番号 03-3355-8288

営業時間 11:00 ~ 20:00(定休日火曜・水曜)
  • Facebook|マナクリニック
  • Twitter|マナクリニック
  • Instagram|マナクリニック
エステサロンの脱毛と医療脱毛の違い
 現在、日本では医師がいないサロンで毛乳頭を破壊する行為は医師法によって禁止されています。そのため、エステサロンでは行われている施術は、たとえ「脱毛」とうたっていても、実際は制毛処理を行っており、毛の成長を一時的に減らすことを行っています。 ですから、エステサロンで施術を終えた方も、しばらく年月が経つとまた毛が生えてきたりすることもあり、しっかりと脱毛効果がある医療脱毛に乗り換えられる方も多数いらっしゃいます。
医療脱毛では医師が常駐し、カウンセリング時にお客様の肌を診察し、それぞれのお肌にあった照射レベルで施術を行います。万が一、肌にトラブルがあったときも、その場で治療を行い、薬の処方もできるので安全で効果の高い脱毛を行えます。
一方で、エステサロンには医師はいません。中には提携する医療機関があるエステサロンもありますが、併設しているわけではないので、迅速な対応は難しいでしょう。
医療脱毛で使われている機器はエステサロンで使われているものとは違います。万が一施術中にトラブルが発生しても適切な処理が行えるので、強力なレーザー機器を扱うことを国から許可されているのです。そのため、効果が高く、脱毛完了までの期間も短くできるのです。
一方で、エステサロンでは弱い光の脱毛を何度も受けなければならないので、脱毛完了までの期間も長くかかります。「医療脱毛は費用が高い」と思われている方は多いですが、脱毛完了までにかかる費用を考えるとエステサロンの方が高くなる場合もあります。
​料金